2015年08月10日更新

ジェルネイルを自分でオフしよう!キットを使った簡単な方法まとめ☆

注意すべき点をしっかりと抑えれば、ソフトジェルのオフはセルフで出来ます♡無理矢理はがすのは絶対にNG!正しいオフ方法を知り、できる限り爪への負担を減らすようにしましょう。

サロンでお願いするとちょっとお高いオフ。。(。>ω<。)

出典:http://beautymaniac7.com/ ネイルサロンでやってもらうと、ちょっと高く感じてしまうオフ代。。正しい知識を持って自分でオフ出来るようになれば、お金も節約でき、時間がなくてサロンに行けない時にもとっても便利なんです☆

出典:http://candygelnail.blog27.fc2.com/ 根元が伸びてきてジェルが浮いてきてしまうと、グリーンネイルなどのトラブルを招く可能性もあります。そうなる前に、伸びてしまったジェルは早めにオフするように心がけましょう◎

まずはオフに必要な道具を集める◎

出典:http://yaplog.jp/ オフに最低限必要なのはアセトン、アルミホイル、ファイル、コットンの4点です。ウッドスティックまたはメタルプッシャーがあればなお良し☆

詳しいオフの仕方はコチラ☆

出典:https://www.cosme.net/ まずはコットンを爪のサイズにカットします。これを10枚用意。そしてアルミホイルも指を包めるサイズに10枚カット。これで下準備は完了です。

【1】サンディング(削る)

出典:http://kakei-smile.com/ アセトンを浸透させるため、ファイルでトップジェルを削ります。自爪部分以外の、サイドや付け根などまんべんなく削るようにしましょう。※あまり深く削りすぎると自爪にダメージを与えてしまうので、あくまでもジェルに傷をつけるという感覚で少しずつサンディング(削る)していきます。

【2】コットンにアセトンを浸し、ホイルで巻く

出典:http://yaplog.jp/ アセトンをコットンにたっぷりと染み込ませて、爪の上に載せます。

出典:http://kakei-smile.com/ アセトンが揮発するのを防ぐために、アルミホイルでしっかりと指先を包みます。ぎゅっと固定し、そのまま10〜20分ほど放置します。

出典:http://65b.jugem.jp/ 待っている間、指先を温めるとアセトンの浸透率が上がるためオフの時間が短縮されます。指サックをしたり、タオルで指先を包んだりして温めるようにしましょう。

【3】ふやけたジェルを取り除く

出典:http://www.jellynail.net/ ウッドスティックやファイルなどで、浮いたジェルを乗り除きます。この際も、自爪に傷をつけないように慎重に作業しましょう。

出典:http://yaplog.jp/ この際、全て綺麗に落とせる訳ではなく、残る部分もあると思います。この場合は無理に剥がそうとせず、再度アセトンを浸したコットンを爪の上に乗せ、5分ほどアルミホイルを置いて待ちましょう。

出典:http://yaplog.jp/ 5本とも全てジェルが取れたらオフの完成です。

動画でもオフの仕方が紹介されています

オフの一連の流れを分かりやすく動画で学べます☆

オフ後のケアは必ず忘れずに!

1 2 次へ

関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

このまとめのキュレーター

a2ko

a2ko

可愛いネイルが大好きです♡ よろしくお願いします(*´∀`*)

カテゴリ一覧

a2ko

a2ko

可愛いネイルが大好きです♡ よろしくお願いします(*´∀`*)

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

2016冬♡しまむらで絶対買うべき冬アイテム8選とコーデまとめ

happy eraser

2016冬♡水色に合う7色ファッション♪モテデート服や通勤コーデ

MeeNa

2016冬♡ドレスの色に合うシンプル系ネイル集♪結婚式お呼ばれに

MeeNa

【最新】2016秋冬♪人気ヘアカラー20選セミロング・ロング編】

happy eraser

2016最新肌着比較♪ヒートテック、ファイバーヒート、GUウォーム

kijikiji

公式アカウント

いいね!して友達に知らせよう

話題のキーワード

いまmasimaroで話題になっているキーワード

キーワード一覧