2015年06月29日更新

梅雨こそ行きたい”北鎌倉”のアジサイ巡り♪

外は雨・・・。気分もジメジメしちゃう梅雨の時期ですが、そんな梅雨だからこそ”北鎌倉”がオススメ♡この時期にしか見られない紫陽花スポットをご紹介します!!

◇梅雨はアジサイの季節

出典:https://jp.pinterest.com/


梅雨になると軒先などで、咲き始める紫陽花。

特別じゃない、至ってポピュラーな花達だけど、何百輪も集まる光景は見もの♪

そんな素敵なお寺がたくさんあるのが”鎌倉”なんです。

中でも”北鎌倉”はオススメpoint!

ぜひチェックして^^




◇北鎌倉deアジサイ巡り

円覚寺




雨に濡れた花弁が奥ゆかしい佇まい。
見慣れてるはずなのにね^^





奥に見えるのが舎利殿。
紫陽花との相性GOOD!!


神奈川県唯一の国宝建造物で、境内の奥に位置する塔頭・正続院の中にある。「塔頭」とは禅寺などで、歴代住持の墓塔を守るために作られた付属寺院のことを指し、正続院は開山無学祖元を祀る、重要な塔頭である。

出典:https://ja.wikipedia.org/

通常は非公開で、正月3が日と11月3日前後に外観のみが公開される。

出典:https://ja.wikipedia.org/




ぼやっと柵みたいのが見えるね。

梅雨の時期は入れないんだぁ・・・ザンネン!!




境内の一番奥にある”黄梅院”
名前からして梅雨にピッタリの名所じゃない?


黄梅院 (おうばいいん)

第15世夢窓疎石(夢窓国師)の塔所。山号は伝衣山。本尊は千手観音。文和3年(1354年)、華厳塔(三重塔)の跡地に夢窓の弟子の方外宏遠が開創した。

出典:https://ja.wikipedia.org/

円覚寺には最盛期には42か院の塔頭があったが、現在は19か院を残す[3]。

出典:https://ja.wikipedia.org/




色とりどりで鮮やか!
一輪が大きいのにこんなに集まってると、見ごたえ十分の景色。




奥には竹林。

手前に紫陽花。

これぞ”日本”って感じがする♡


1 2 3 4 次へ

関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

2016冬♡しまむらで絶対買うべき冬アイテム8選とコーデまとめ

happy eraser

2016冬♡水色に合う7色ファッション♪モテデート服や通勤コーデ

MeeNa

2016冬♡ドレスの色に合うシンプル系ネイル集♪結婚式お呼ばれに

MeeNa

【最新】2016秋冬♪人気ヘアカラー20選セミロング・ロング編】

happy eraser

2016最新肌着比較♪ヒートテック、ファイバーヒート、GUウォーム

kijikiji

公式アカウント

いいね!して友達に知らせよう

話題のキーワード

いまmasimaroで話題になっているキーワード

キーワード一覧