2015年09月22日更新

インテリアとしても可愛い♡キャンドルの作り方(*´Д`)

キャンドルって言うと、夜のバスタイムに🎵マッサージの雰囲気づくりとして🎵などなど、リラックスタイムの時にあると癒されますよね☆もちろん、インテリアとしてもオシャレです✨雑貨屋さんに行っても手軽に購入できますが、実は自分でも作れちゃうんですよ♪また、お子さんのいる方は一緒に作っても楽しいと思いますよ♡

基本的な作り方☆

準備するもの

なべ(大)ひとつ

なべ(小)ひとつ(100円ショップ)

ろうそく3号サイズ4本(100円ショップ)

紙コップ ひとつ

アロマオイル(100円ショップ)

カッターナイフ

割りばし 4本

輪ゴム ふたつ

ガスコンロ(キッチンのコンロで構いません

新聞紙

キッチンペーパー

はさみ

チャッカマン

なべ敷き

出典:http://tedukuricandle.web.fc2.com/

※新聞紙は作業をする上で机などが汚れないようにするために、事前に敷いておくといいそうです!

①なべ(大)に水を入れ、火にかけます。できるお湯はろうそくを湯せんで溶かすために利用します。火はお湯が沸騰したらとろ火にしておきます。

注意:ろうそくをなべに入れて直接火にかけないようにしてください。高温(約220℃)になると発火してしまう恐れがあります。

②ろうそく4本をなべ(小)に入れます。このとき、ろうそくを割って入れると溶かす時間を短縮できます。

出典:http://tedukuricandle.web.fc2.com/

③ろうそくの入ったなべ(小)をお湯の入ったなべ(大)に入れ、湯せんでろうそくを溶かします。

出典:http://tedukuricandle.web.fc2.com/

④ろうそくが完全に溶けた写真です。残った全ての芯をキッチンペーパーの上に取り出します。この芯のうち一本は、これから作るキャンドルの芯に再利用します。

出典:http://tedukuricandle.web.fc2.com/

⑤芯を一本取り、キッチンペーパーで覆いながら、余分なろうをこそぎ取り、芯をまっすぐにします。

注意:芯は熱くなっているので十分キッチンペーパーで覆ってください。

出典:http://tedukuricandle.web.fc2.com/

⑥割りばし2本を輪ゴムでとめ、⑤の芯をはさんで、紙コップの中心にたらします。

出典:http://tedukuricandle.web.fc2.com/

⑦アロマオイルを溶かしたろうそくの中に入れます。数滴入れては香りを確認して、を繰り返して調整してください。

(あまり入れすぎると、点火した時の炎が小さくなることがあります。)

出典:http://tedukuricandle.web.fc2.com/

⑧溶かしたろうそくを紙コップにそそぎます。

出典:http://tedukuricandle.web.fc2.com/

1 2 3 4 次へ

関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

このまとめのキュレーター

えりんぎちゃん

えりんぎちゃん

まだまだ初心者ですがよろしくお願いします♥

カテゴリ一覧

えりんぎちゃん

えりんぎちゃん

まだまだ初心者ですがよろしくお願いします♥

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

2016冬♡しまむらで絶対買うべき冬アイテム8選とコーデまとめ

happy eraser

2016冬♡水色に合う7色ファッション♪モテデート服や通勤コーデ

MeeNa

2016冬♡ドレスの色に合うシンプル系ネイル集♪結婚式お呼ばれに

MeeNa

【最新】2016秋冬♪人気ヘアカラー20選セミロング・ロング編】

happy eraser

2016最新肌着比較♪ヒートテック、ファイバーヒート、GUウォーム

kijikiji

公式アカウント

いいね!して友達に知らせよう

話題のキーワード

いまmasimaroで話題になっているキーワード

キーワード一覧